必要な書類③資産や収入を証明する書類、その他

資産や収入は、今後日本に定着して、生活していけるかの重要な目安となります、

もれなく書類を用意しましょう。

すべての人が必要書類

  • 給与所得の源泉徴収票
    前一年、親族が経営しているところに努めているひとは前3年分
  • 住民税納税証明書
    前1年分。
    非課税の場合は、「非課税証明書」
  • 源泉徴収原簿(写し)及び納付書
    前1年分
    事業経営者と親族が経営しているところに努めている人は納付書3年分
  • 所得税納税証明書(その1,納税額等証明用)、(その2,納税額等証明用)と所得税の確定申告書(控えの写し)
    前3年分、次のいずれかに該当する人が提出します。
    ①2箇所の勤務先から給与をもらい、源泉徴収票が2枚以上
    ②サラリーマンで自ら確定申告をしている
    ③個人事業主
    ④給料が2000万円以上

事業経営者がさらに必要な書類

  • 法人登記簿謄本
  • 営業許可証の写し
  • 許認可証明書(事業免許)の写し
  • 会社所有の「土地登記簿謄本」、「建物登記簿謄本」
  • 法人都県民税納税証明書
    前1年分
  • 法人事業税納税証明書
    前3年分
  • 決算報告書の写し
    前3年分
  • 法人税納税証明書(その1)
    前1年分、赤字の場合は、前3年分
  • 法人税所得金額証明書(その2)
    前3年分
  • 法人源泉徴収簿写し及び納付書
    前3年分
  • 事業税納税証明書
    前3年分
  • 消費税及び地方消費税納税証明書
    前1年分

その他

  • 診断書
    病気、或いは妊娠している場合。
  • 運転記録証明書
    交通事故、違反を記録を証明します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。